スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

ヤンヒー病院 FtM 陰茎形成手術 

日本で乳腺摘出と子宮卵巣摘出手術を受けた後にヤンヒー病院で陰茎形成手術を受ける場合は
以下の書類を手術予約前にヤンヒー病院へ送り、陰茎形成手術が可能か確認する必要があります。

1.日本での英文GID診断書または推薦状 1通
日本文の場合、英訳したものに精神科医師の署名と押印が必要です。

2.日本で乳腺摘出と子宮卵巣摘出手術の術式が書かれた英文手術証明書 1通
日本文の場合、、英訳したものに執刀した医師の署名と押印が必要です。

3.ホルモン治療歴(手術日までにホルモン治療が1年間以上あること)
英文GID診断書または推薦状に記載があれば提出不要

日本で子宮卵巣摘出手術を膣式で受けた場合、ヤンヒー病院でカウンセリング時に最終確認として内診があります。
その場合、書類の問題が無くても内診の時に手術ができないと言われる可能性もあります。
 
カテゴリ : FtM関連
2011-06-15(Wed) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Mr.Moo

Author:Mr.Moo
この仕事を初めて3年目に入ったアテンダーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。